アイスト,車用品・バイク用品 , 車用品 , アクセサリー , その他,fasbest.com,アイドリングストップキャンセラー,Ver1.0,【キャンペーン特価】24V用アイドリングストップキャンセルキット【アイメモリー】,/gas/ryokin/oshiharai.html,3003円 アイドリングストップキャンセラー アイスト 即納!最大半額! キャンペーン特価 Ver1.0 アイメモリー 24V用アイドリングストップキャンセルキット アイドリングストップキャンセラー アイスト 即納!最大半額! キャンペーン特価 Ver1.0 アイメモリー 24V用アイドリングストップキャンセルキット 3003円 アイドリングストップキャンセラー アイスト 【キャンペーン特価】24V用アイドリングストップキャンセルキット【アイメモリー】 Ver1.0 車用品・バイク用品 車用品 アクセサリー その他 アイスト,車用品・バイク用品 , 車用品 , アクセサリー , その他,fasbest.com,アイドリングストップキャンセラー,Ver1.0,【キャンペーン特価】24V用アイドリングストップキャンセルキット【アイメモリー】,/gas/ryokin/oshiharai.html,3003円 3003円 アイドリングストップキャンセラー アイスト 【キャンペーン特価】24V用アイドリングストップキャンセルキット【アイメモリー】 Ver1.0 車用品・バイク用品 車用品 アクセサリー その他

【数々のアワードを受賞】 アイドリングストップキャンセラー アイスト 即納 最大半額 キャンペーン特価 Ver1.0 アイメモリー 24V用アイドリングストップキャンセルキット

アイドリングストップキャンセラー アイスト 【キャンペーン特価】24V用アイドリングストップキャンセルキット【アイメモリー】 Ver1.0

3003円

アイドリングストップキャンセラー アイスト 【キャンペーン特価】24V用アイドリングストップキャンセルキット【アイメモリー】 Ver1.0





■エンジン始動時に毎回ONになるアイドリングストップの動作を変更するキットです。
■アイドリングストップOFFの状態でエンジン停止すると、次回エンジン始動時もOFFになります。
■アイドリングストップOFFスイッチで純正状態に戻せます。

取付説明書

適合表
注意:
エンジン始動を連続して行った場合、当キットが正常に動作しない場合があります。
■ エンジン始動時に毎回ONになるアイドリングストップの動作を変更します!

アイドリングストップの動作状態を記憶
エンジンを始動すると毎回ONになるアイドリングストップ。エコで低燃費に効果があるとされていますが、

・エアコンの効きが悪くなる
・発進しようとしたタイミングで停止してしまう
・アイドリングストップ機能自体必要ない


などの理由で毎回ONになるのが煩わしいという方も多いと思います。
こちらのキット装着すると、前回のアイドリングストップの動作状態を記憶しますので、

アイドリングストップOFFの状態でエンジン停止すると、次回エンジン始動時もOFF
になります。
アイドリングストップONの状態でエンジン停止すると、次回エンジン始動時もONになります。


■ 純正モード切替!

かんたんに純正に戻せます
純正のアイドリングストップOFFスイッチを長押しすると、純正状態になります。

■ 車種別の取付説明書を閲覧可能!
・購入後に車種別の取付説明書を閲覧できますので、説明書の指示通り接続するだけです。
商品内容
コントローラ 1個 サイズは約70×60×26mm(突起物除く)。
ヒューズ付き専用ハーネス 1式 ヒューズ付きで安心です。
接続コネクタセット 1セット かんたんに接続可能です。
取付説明書 1セット 分かり易く解説しています。
※ 商品の色・形状は変更となる場合があります。(性能は全く同じです。)


アイドリングストップキャンセラー アイスト 【キャンペーン特価】24V用アイドリングストップキャンセルキット【アイメモリー】 Ver1.0

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.


地球生命圏科学講座の目指すもの

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.